お薦め

2種類のコエンザイムQ10が細胞ひとつひとつに元気を与えて毎日イキイキ!

私たちの体をつくっている細胞は60兆個もの数がありますが、
そのひとつひとつにミトコンドリアという小器官が存在します。
そしてこのミトコンドリアのなかに、多くのコエンザイムQ10が存在し、
生命活動の基本となるエネルギーを日々生み出してくれています。
この、コエンザイムQ10が生み出すエネルギーを使って、
私たちは元気に日常生活を送ることができるのです。

コエンザイムQ10は、私たちの体の中でも作られています。
けれどもミトコンドリアのなかで作られるエネルギー量は、
体が必要とする全エネルギーの95%にもなりますので、
自分たちの体の中でつくるコエンザイムQ10だけでは不足してしまうのです。

そこで、体の外からもコエンザイムQ10を摂取する必要があります。
しかし、1日30~60mgの摂取が必要とされているコエンザイムQ10は、
最低限の30mgを摂る場合で考えても、
たとえばピーナツや牛肉だと1日約1キロ、ブロッコリーなら約3キロも食べないといけません。
このような量を、実際に食べることは難しいといえます。

よって、食物からの摂取で足りない分はサプリメントで補うのが良いでしょう。
サプリメントの中には、水に溶けやすいトウモロコシデンプンで、
コエンザイムQ10を包むことで吸収率を高めたものがあります。

コエンザイムQ10は油に溶け込みやすい脂溶性の成分ですので、
水溶性の成分と比べて吸収に時間がかかってしまいます。
そこでいろいろと試行錯誤の結果、
水に溶けやすいトウモロコシデンプンでコエンザイムQ10を包むことで、
吸収率を高めているのです。

また、粒子を超微細化して素早くエネルギーを生み出す作用をもつ、サプリメントもあります。
粒子を超微細化(ナノ化)することで体のすみずみまで届き、エネルギーを生み出す
スピードを速めるのです。

さらに、この二種類を合わせて配合したサプリメントもあり、相乗効果で、
体の中でエネルギーを作るスピードが速まるうえに、吸収率が高いため効果が長く続くというように、
それぞれのサプリメントの良さがミックスされています。

またダイエットサプリとしても人気があるコエンザイムQ10を健康補助食品として適度に摂取することで、
効果的にダイエットできます。

このようなサプリメントを利用すれば、コエンザイムQ10が細胞ひとつひとつに元気を与えてくれ、
毎日をイキイキと過ごせること間違いなしですね。

こちらのコエンザイムQ10の効果一覧と副作用の少ないお薦めサプリメント商品のランキングを参考に
してみてください。